FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

珍獣物語

時は10年前の秋紅葉したモミジバフウの葉(*゜▽゜)ノ02(白い背景付き)

珍獣スティッチは、生後数ヶ月間だけ、あるインテリ一家に育てられていましたかお

インテリ一家は珍獣のことをレディーちゃんという恐ろしい名前で呼んでおりましたz

そんなインテリ一家に育てられては可哀想だえーんというコトで、

palaceたちはとある秋日和、珍獣を捕獲しにインテリ一家家まで行くことに…

当時のレディーちゃんは、とてもとても小さなかわいい仔でした。

ソファーにすら一人であがれずプルプルと震えるような仔でした。

そんな仔を見て猛獣は…

『おい!!こいつ、女じゃねーよ。だよ』とびっくり

当時、palaceも珍獣バスターもdogを飼ったことがなく…

幼少期にdogを飼っていたという猛獣が言うからには間違えないグー!

という感じで、猛獣の言うことをすっかりと信じ込んでしまいました。。。


レディーちゃん改め、珍獣スティッチとなって数ヶ月…

とある事件が発生しました。

学校から帰ってきたpalaceは、珍獣の元気がないことに気がつきましたかお

珍獣スティッチ…どうしたの?いつもの元気がないね?

と、話しかけたそのとき、あるものを見たんですかお

床に赤い斑点かお

これはただ事じゃないと、慌てて珍獣バスターに救急車の要請です病院

つづく…
スポンサーサイト



| 日常 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://palacecape.blog115.fc2.com/tb.php/149-b402bf01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT